mis esquemas juveniles

好きなときに好きなことを

ワンファイブに推しができた話。

永遠の単推し道重さゆみさんが卒業して早9ヶ月。一度は「もう現場にいくこともなくなるかも…」なんて言ったこともありましたが、GRADATIONツアーでそんなことを一瞬でも思ったことを後悔し、武道館遠征や握手イベント参戦など、これまでと変わらないペースでモーニング娘。の応援を続けてきました。そろそろ推しがほしいな〜と考えてはいたんですが、全員かわいくって全員愛おしくって、なかなか決められずにいました。

私にとって推しがいるというのは、色々なことへの喜びが二倍、でもなにかあったときの悲しみも二倍ということだと思っています。少なくともさゆを推してるとき(いまもだけど)はそうでした。よくも悪くも生活におけるオタ活の比重が重くなる。振り回されやすくなります、特に気持ちの面で。私めちゃくちゃ感情移入するタイプなので。

なんとなくそういうことが自分に向いていないことにも気づいていたし、いろんなことを広く浅くいたほうが楽しいし気が楽だと思っていたので、そんなに無理に作らなくてもワンファイブが大好きだからいいや、って。なってました。

 

 

ほんの一週間前までは。

 

 

それまでその子のことは好きだったけど、特別な気持ちは全然なくて、自分でも「おお、まさかこの子にはまるとは…」って気分です。はじめて見た時は全然ピンときてなかったしなあ。

 

 

誰かというと。

 

 

まずすごくストイックなんですよ。努力家。もともとスペックがめちゃくちゃ高い子なんですけど、そこに特にこだわってない。これもあれも得意なんです、って言ったって全然良いレベルなのに、あんまり言わないね。ブログ見ててもコメント読んでも常に向上心向上心。努力努力。この気持ちがいろんな活躍の広がりにつながるし、半年も経てば立派なスキルメンになれると思わせてくれました。

あとそういう努力含め本当になにしてても楽しそうで。いつもニコニコしてます。いやもちろん大変なこともあるだろうしそんなことは表に出さないと思うんですけど、ああこの子はこうやって大きな舞台にたつことが本当に好きなんだって見ていて何度も思いました。そしてそんな彼女をみてこっちもニコニコしちゃう。

あとはそうですね、モーニング娘。を目指したきっかけと彼女の今後目指す方向が明確に繋がってる。アイドルになりたい、芸能人になりたい、じゃなくて、モーニング娘。というグループや娘。が持つパワーに引き寄せられてきた感じがします。それは彼女にとっても娘。にとっても良いことだらけで、この子がいたらモーニング娘。は安泰だ、そしてモーニング娘。にいることはこの子にとって正解だ、そしてそしていつか訪れる卒業の時には、この勝手な予感は全部本当になってるんじゃないか!?って思わせてくれる力強い何かを感じました。

まあ理屈をこねてみましたけどほぼ後付けですね。気が付いたら好きになってました。

 

いや、気がついたらっていうか、この動画を見たんですけど。

 

 

 

 

youtu.be

 

 

そうです。

 

 

 

 

 

12期の、野中美希ちゃんです!!

 

 

 

 

そして明確に「推しだ!」と思ったのは、娘。がMステでやる曲がOh my wishだと知った瞬間「ちぇるの出番あんまないやつや。残念」って思ってしまったことですね。みっしげさんがいたときよくそうやって勝手に拗ねてたので。これはきたと思いました。 

 

 

ていうか、 

超 絶 か わ い く な い?

 

 

もうこの動画繰り返してみてて、超かわいくない?かわいいよな?かわいいなあ、かわいいよね?うん?かわいい・・・・・。。。。。。。涙でそう。。。。。。。泣いてる・・・・・・・・・・。。。。。。。。。。。。。。。。かわいいかつ、かわいいんだけど、なんか、声もいいしたたずまいとか、なんか、亜ああああこの子これからどんっどんかわいくなる、美人になる、、!!!!いまも十分すごいけど歌もうまくなるダンスもよくなるトークもよくなる、そして英語とか器械体操とかなんかいろいろ新しいものをどんどん吹き込んでくれるんだ、あああああ!!!!!!さいこーーーーー!!!!!!!!!!!

 

 

 

モーニング娘。の未来は安泰だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

これからも太古より未来永興まで銀河系最強のアイドルモーニング娘。、そしてその期待のルーキー野中美希ちゃんを応援していきたいと思います。

ところでちぇるのBDイベに行きたいんだけどいまからFC入っても間に合いません、どうしたらいいでしょうか?

広告を非表示にする